予防・メインテナンス

定期健診について

今や歯科医療の主流は、「治療」から「予防」になりつつあります。
悪くなってしまったところを治療するのはもちろん大切なのですが、それだけでは「悪くなっては治療し、また悪くなっては治療し」の繰り返しになってしまい、健康な歯がどんどん少なくなってしまいます。
大切なのは「これ以上お口の健康が損なわれないような口腔環境をつくること」なのです。
現在痛みを感じている方はもちろん、そうでない方も定期的にチェックして頂く事をお勧めしております。

インプラントもメインテナンスが重要です

インプラント手術が終了し、無事インプラントを埋入された方はお疲れさまでした。ただ、インプラントを埋入したからといってすべてが完了したわけではありません。
埋入後、インプラントは定期的にメインテナンスを行わないと「インプラント周囲炎」などの症状にかかり、抜け落ちてしまう場合があります。
しっかりとしたメインテナンスをしていれば、インプラントは「第二の永久歯」となりえると言われております。
当院では定期的にメインテナンスを行うことをお勧めしております。

治療に関するお問合せはこちら